脳神経内科医ときどき社労士

脳神経内科専門医として、頭痛や脳梗塞など身近な病気を紹介します。関係する社会保険のことも順次紹介予定!

歩くの遅いのにパーキンソン病じゃないの?

動作が遅くなることで有名なパーキンソン病ですが、似ている病気がたくさんあります。本稿では、そのような病気の特徴を紹介します。医師はどのようなことに注意して診察しているのでしょうか?

私なりの社労士勉強法

社労士試験の勉強をされている方の参考になれば、と私なりの勉強方法を紹介しました。使用した参考書や問題集の使い方にも触れてみました。

パーキンソン病という病気をもっと詳しく

動作が遅くなる病気の代表格、パーキンソン病をわかりやすく紹介します。有名人でもこの病気になっている方がたくさんいます。そして、皆さんの周りにもいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、自己紹介です!

自己紹介をしています。普段の仕事の事以外に、なぜ社労士の試験を受けたのか、も紹介しました。これからよろしくお願いします!

頭痛に漢方① -五苓散-

痛み止めは頭痛によく効きますが、胃や腎臓に優しくありません。体にも優しくてドラッグストアでも購入できる、頭痛用の漢方薬の一つ、五苓散を紹介します。

温めるとよくなる頭痛 ~湿布で温めることは出来るのか?~

体を温めるとよくなる頭痛があります。それはどのような頭痛なのでしょうか。そして、頭痛に湿布を使うとよいのはどのような場合でしょうか。

一番恐ろしい頭痛とは? -くも膜下出血について-

頭痛のほとんどは怖くない病気です、稀に命にかかわる頭痛が紛れ込んできます。代表格であるくも膜下出血を紹介します。

-緊張型頭痛- 頭が痛い... というよりも重くて、だるくて、時々締め付けるような...

日本人に最も多い緊張型頭痛を紹介します。でも診断が間違っていることもあり要注意です!

-群発頭痛- 目が真っ赤! 涙が出るほど頭が痛い? 

群発頭痛は比較的珍しいですが、男性に多い最も痛い頭痛の一つです。治療法はちゃんとあります!

脳卒中(のうそっちゅう)ということば

脳卒中とは、脳梗塞や脳出血、くも膜下出血の総称です。これらはどのような病気なのでしょうか?今回は簡単に紹介します。